ご挨拶

唯一無二の存在として
常に新しい価値を皆様に届けていきます

システム・ケイは、2017年で設立から28期を迎えました。この間、多くの出会いに恵まれ、現在は2,500社以上の皆様とお付き合いをさせていただいております。
当社はこの28年、世界をフィールドに「まだ周りが知らないこと、取り組んでいないこと」にトライし続けてきました。当社の得意分野といえるネットワークシステム事業も、この挑戦の中で生まれたものです。おかげさまで事業は順調に推移していますが、日々目まぐるしいスピードで変わりゆくIT業界において、技術革新はまだまだ途上であります。時代を先取るオンリーワンであり続けることで、顧客の皆様により良いご提案をすることが可能になります。現状に満足することなく、さらなる新技術・新サービスを開発すべく、試行錯誤と切磋琢磨を重ねているところです。
近年、情報は企業にとっての「財産」と認識されるようになり、それを管理・記憶・分析するシステムの重要度も増しております。システムというと機能などの技術的側面に目がいきがちですが、開発で最も重要なのはシステムを使う「人」に寄り添うことです。私たちは顧客の成長戦略への貢献を一番の目標として業務にあたってきました。ですから、既存の技術やシステムであっても、操作性、信頼性、機密性などの性能を高めるなど、当社ならではのプラスアルファを付随してご提供しています。これは「より使いやすく、役立つように」と考えた結果の産物です。真摯に人と向き合い、心を通わせる。それが仕事の質を高める力になり、私たちの成長にもつながってきました。
私は商船学科の出身で、20才から約一年間に船で日本と世界の海を航海した経験があります。世界はとても大きく広く、変化に富んでいることを肌で感じたものです。インターネットに初めて触れた時にも同じような感覚を覚えました。変革の時代だからこそ、変化を恐れず、そして人への思いやりを忘れず、「唯一無二」の個性を放ちながら、これからも皆様に新たな価値をご提案し続けていきたいと思います。

株式会社システム・ケイ 代表取締役
株式会社システム・ケイ 代表取締役 鳴海 鼓大