電話録音・簡単・格安−パソコンで手軽に通話録音 MY LOGGER
【電話の通話内容をパソコンで手軽に録音!!】

電話の通話内容をPCで録音 MY LOGGER

パソコンのハードディスクにデジタル録音!


通話内容を簡単に録音・再生できるボイスレコーダー


3.5センチフロッピーサイズ以下

テープ不要

電源不要

高音質

自動録音

複数接続

検索機能



他にも便利な機能が盛りだくさん!

USB対応

品名:MY LOGGER
型番:MLG-02
価格:\税込 30,650円

購入する価格:税込 30,650円 
オンラインショッピングよりご購入いただけます。
    「まとめてご購入される場合は別途見積もり致しますのでご相談ください」

【マイロガーが指示されている理由】

低コストで導入しやすい

オペレーターまたは部署単位で導入が可能
  • ビジネスホン主装置(PBX)接続タイプの高価な録音システムとは異なり、オペレーターの電話 機とパソコンの間に接続するタイプのため1台からでも導入できます。もちろん収容回線数は関係ありません。
  • 受話器信号を利用して通話録音する仕様で、一般的なビジネスホン/ホームテレホンをはじめ、IP 電話環境にも対応します。
  • ヘッドセットを利用しているコールセンター/コンタクトセンターで も導入可能です。
低コストのオールインワン・パッケージ
  • USB 録音装置とレコーダーアプリケーションを1パッケージ化。パソコンや電話機との接続に必 要なケーブル類も標準添付しました。
  • 一般的な通話録音や管理を行うにはオプション機器や追加ソフトウェアの購入が不要です。
 
コンパクトサイズで設置が簡単

設置作業がわずか3 分
  • レコーダーアプリケーションをパソコンにインストールし、標準添付の電話機接続コードとUSB ケーブルでUSB録音装置を接続するだけ の簡単な作業。パソコン初心者でも安心して導入できる手軽さで、一般的な通話録音/再生ならアプリケーションのシステム設定さえほとんど不要です。

電池不要! ACアダプター不要!
  • パソコンからUSB経由でパワー供給されるため電源を意識する必要はありません。もちろん、IC レコーダーのように電池の残量を気にする必要もありません。

省スペース設計
  • USB 装置は3.5インチ・フロッピーディスクよりも小さなサイズ。専有面積が小さいため、電話機のそばにおいても邪魔になることはありません。

持ち運びが可能
  • 社内外でのミーティングや取材録音用にノートパソコンと一緒に持ち出せるコンパクトサイズ。利用範囲が広がります。
 
クリアな音質

専用IC&デジタル処理でクリアな通話録音
  • 雑音を極力抑えて通話状況を鮮明なまま音声データに変換する専用ICを搭載。低コストにもかかわらず、高い音声クオリティを誇ります。
  • USB 転送によりクリアな音声をそのままパソコンにデジタル録音。パソコンのサウンドポート経由で発生しがちなノイズを抑えました。

高性能小型マイクを内蔵
  • 音声メモ用の小型高性能マイクをUSB 録音装置に内蔵。通話録音だけ でなく、手軽に音声の録音が行えます。
  • 備忘録の代わりにリマインダー録音を行ったりボイスメール用の録音 ファイルを作成したりと、さまざまな用途に音声メモ機能を利用することが可能です。
  • ミーティングや取材等に活用することで、サマリー作成に役立つだけでなく、会話に集中できるようになります。
 
管理しやすい録音データ

録音テープ不要! パソコンによるデータ処理
  • 録音開始時、自動的にWAV ファイル(Windows 標準オーディオファイル)が作成され、管理ファイルに録音ファイル名やユーザーID、録音タイプ、録音日時、収録タイムが書き込まれます。
  • 録音ファイル名を変更したり録音対象や用件などの追加情報を入力す ることで、より簡単に内容を見分けることが可能です。
  • 録音ファイルの圧縮処理に対応。CDやDVDメディアへの書き込み機能を装備しているパソコンなど、長期保存用のバックアップ環境があれば効率の良い定期的なバックアップが行えます。

ネットワーク環境の有効利用
  • 録音ファイルの自動保存先はUSB 録音装置を接続しているパソコン上でもサーバ上でもかまいません。ネットワーク環境に柔軟に対応しているため、管理者が録音ファイルを集中管理できます。
  • FTP 転送機能を搭載。FTP サーバーを構築している環境では録音終了後にファイルを自動転送させることができます。
  • 電子メール送信機能を搭載し、指定メールアドレスに録音ファイルを送信できます。また電子メールプログラムにMicrosoft Outlook を使用している場合には簡単な操作でファイルの添付処理が行えます。
 
操作しやすい

使いやすさを重視したUSB 録音装置
  • 指先1つで簡単に録音/再生が行えるボタン操作の専用装置が付属。 シンプルに色分けされたボタンで誤操作を防ぎます。
  • 確実でスムーズなボタン操作が行えるように安定性と堅牢性を考慮し、 ボタン角度や装置重量を最適化しました。

手動/自動の2 ウェイ録音
  • 装置上のボタン操作以外にもレコーダーアプリケーションのボタン・クリックで録音開始/停止、録音ファイルの再生/停止等が行えます。
  • 自動的に音声レベルを検出して録音の開始や停止を行う自動録音機能に対応。録音開始/終了の間隔や音声検出レベルは利用環境に応じてカスタマイズが可能です。
  • 自動録音設定時、オペレーターが録音解除できないようにUSB 装置上のボタンを無効化することが可能です。

録音ファイルを受話器やイヤホンで再生
  • パソコンに接続(または内蔵)したスピーカーやヘッドホンによる再生はもちろん、受話器(非対応電話機あり)やイヤホンでの再生に対応。サウンドポート非搭載PC でも録音ファイルの確認が行えます。
 
便利な機能

ブックマーク/コメント機能
  • 録音中あるいは録音終了後、収録タイム中の任意の経過時間から再生できるようにインデックス・ポイントを設定するブックマーク機能を搭載。電話会議など収録タイムが長い場合でも、聞き直したい再生ポイントに直接ジャンプできます(再生インデックス機能)。
  • コメント機能はブックマーク機能に加え、再生ポイントにメモを保存しておけるようにするものです(メモ付き再生インデックス機能)。

録音内容を把握できる各種入力欄
  • 録音日時が付加されて自動保存されるファイル名は自由に変更することが可能です。例えば音声メモ分だけ分かりやすい名称に変更するとリストアップ時に一目瞭然になります。
  • 録音対象や用件の入力欄が用意されているため、通話中あるいは通話終了後に必要な情報を入力しておくことができます。いつでも通話内容が確認できるのでメモ書きはもう必要ありません。

多彩なクエリ(ファイル検索)機能
  • 録音日時の範囲や収録タイムの長さ範囲を指定したクエリが可能です。
  • ファイル名や用件、録音対象、ブックマーク/コメント欄の文字列を指定した「AND」検索や「OR」検索が行えるため、目的のファイルを柔軟に探し出すことができます。
  • 「本日録音分」や「通話録音分」など頻繁に使われるクエリ条件をボタンで用意。ワンタッチで条件設定が行えます。
  • 一度設定したクエリ条件はクエリ名を付けて保存でき、ポップアップメニューから簡単に呼び出せるため、クエリ条件が複雑になっても再定義する必要はありません。

マルチユーザー対応
  • 使用ユーザーを登録してIDとパスワードを割り当て、ユーザーごとに個別の動作設定を行うことが可能です。
  • 自動ログインを無効にすることでアプリケーション起動時にログイン画面を表示できます。ログイン・ユーザーごとに表示される録音ファイルが切り替わるため録音データを安全に運用できます。


  お客様の声・導入事例 はこちら



どうやって使うの?
ここに注目
ソフトウェア
利用場面
製品仕様
FAQ
お客様の声
使い方ビデオ
お問合せ


価格:税込 30,650円
オンラインショッピングよりご購入いただけます。オンラインショッピングよりご購入
©2008 Systemk Corporation All rights reserved