NEWS

札幌モーターショー2012とLayarVisionのコラボコンテンツリリース

2012年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Layarコンテンツ「札幌モーターショー2012」をリリースしました。

「札幌モーターショー2012」は新聞広告やモーターショー会場内に設置された看板にカメラをかざすと、ロゴを認識してアイコンを表示するイベントプロモーションコンテンツです。

表示されたアイコンをタップすることで、限定動画の再生やチケットの購入、ホームページの閲覧、プレゼントへの応募などが可能です。

札幌モーターショー2012は、東京、名古屋、大阪、福岡に次いで国内5番目に開催される北海道初のモーターショーです。

国内自動車メーカーの最新車やコンセプトカー、海外メーカーやオートバイが札幌ドームに一同に集結します。また、展示会の他にも、関連フォーラムなどを通して、車やオートバイに関する様々な情報を発信します。

Layarコンテンツ「札幌モーターショー2012」は、開催前と開催中の2段階で展開します。

モーターショー開催前は、新聞広告に掲載されたモーターショーのロゴを認識し、CM動画の再生、ホームページの閲覧、モーターショーチケット購入、プレゼント応募キャンペーンへと誘導するアイコンをスマホ画面上に表示します。

モーターショー開催中は、会場内のいたるところに設置されたモーターショーのロゴを認識し、各種アイコンを表示させる他、LayarVisionを使ったイベントも開催予定です。