NEWS

自宅パソコンで公園をモニタリング -日本経済新聞

2007年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各家庭で公園の様子をモニタリングできるサービス提供に関する記事が、日本経済新聞に掲載されました。
防犯型の宅地開発が進む中、システム・ケイは「南あいの里」ニュータウン敷地内の公園に監視カメラを設置し、住民は専用ホームページにアクセスし、パスワードを入力すると、自宅のパソコンで公園の様子を見る事ができる。子供が遊ぶ様子を自宅から確認できる為、小さな子供がいる若い世代などが関心を示しているようだ。
使用されているネットワークカメラは最大130万画素と解像度が高く、気温マイナス30度でも作動する。
NTT東日本が回線を整備し、「各家庭で監視カメラの映像を見られるシステムは道内初」という。