NEWS

ネット接続監視カメラをインド市場へ -日本経済新聞

2007年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「インターネットカメラシステム」をインド市場で拡販する動向の記事が、日本経済新聞に掲載されました。

工場などの監視画像を毎秒2枚撮影しサーバーに保存したものを、ネット接続を利用して遠隔地でも閲覧できるインターネットカメラシステム。ソフト開発のBSWと代理店契約を結び、連携してインド市場の開拓に乗り出す。インドは新興経済国の一国として急成長しており、現地の工場やオフィスのセキュリティーを徹底するための監視システムへの需要が大きいと考える。とくに現地に進出する日欧米の自動車やIT企業に売り込む。