NEWS

ネット接続カメラ開発 -日経産業新聞

2006年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

録画・録音した映像と音声を同時に配信できるインターネットを利用した監視カメラに関する記事が掲載されました
システム・ケイは、ドイツのモボティックス社と共同でインターネットに接続して、従来では難しかった録画した映像と録音した音声を同時に配信できるカメラを開発した。ビルなどの防犯カメラとして販売する。使用するカメラはモボティックス製。耐熱性の高い素材を使っており、摂氏六十からマイナス三十度まで正常に動作する。ソフトの価格は157,500円から、カメラは一台40.000円から260,000円。