NEWS

ネイティブXMLデータベース NeoCore XMSソリューションセミナーが開催されます

2004年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、三井物産株式会社、三井情報開発株式会社と株式会社システム・ケイは、共催で「ネイティブXMLデータベース NeoCore XMSソリューションセミナー」と題して、NeoCore XMS上の各種アプリケーション開発事例などの紹介や2月にリリースされる新バージョンにおいての機能概要紹介を、以下の通り実施いたします。
今回、札幌では第2回となるNeoCore XMSセミナーではアドビが開発・販売するDTPソフトウェア「Adobe InDesign」、三井物産/三井情報開発が販売するXMLデータベース「NeoCore XMS」、 プロフィールドが開発・販売するAdobe InDesign対応XML自動組版エンジン「ProDix」の 3製品を組み合わせたDTPデータ管理ソリューションにより、今まで片方向でしか実現できなかったDTPとデータベース間のデータ管理を双方向で実現しました。
本ソリューションは、XML構造の変更をデータベースに反映することのできる、業界初のソリューションとなります。

「ネイティブXMLデータベース NeoCore XMSソリューションセミナー」

開催: 2004年2月19日(木)

会場: 札幌産業振興センター セミナールームA(産業振興棟2F)

時間: 13時30分(受付開始) ~ 17時までの予定

主催: 三井物産株式会社、三井情報開発株式会社、株式会社システム・ケイ

後援: 北海道銀行(予定)、北洋銀行(予定)

対象: ソフトウェア開発会社、IT関連、企業IT担当者、DTP関係者

定員: 50名