NEWS

平成13年度 専門図書館協議会 総会・全国研究集会にて講演

2001年のニュース —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌プリンスホテルにて行われた、平成13年度専門図書館協議会総会・全国研究集会「IP元年-21世紀型インフォメーション・プロフェッショナル」にて、弊社・山田 奬が「インフォプロの領分竏瀦マ化と本質竏秩vについて講演を行いました。
21 世紀新時代の情報専門家をどのように称し、その職能をいかに把えるかについてはすでに、米国専門図書館協会(SLA : Special Libraries Association)が1996年に発表した「Competencies for Special Librarians of the 21st Century」*1が拠り所となっています。

img info event 0613 b専門図書館を拠点に21世紀新時代の情報サービスを担う仕事と、遂行能力の領分に新境地を求め切り拓いてゆくに際して関心は依然尽きません。本テーマをめぐっては数多の意見や見解が顕されている中で、もうひとつの観点を加えることを試みました。新たな領分の可能性は左図(情報利用環境モデル)のイメージするところに向かうのかも知れません。