PTZカメラのレンズ可動範囲について

本日は、PTZカメラのパン・チルトのレンズ可動範囲とPTZカメラの形状について御紹介致します。

PTZカメラのPTZはパン・チルト・ズームの事で、3つの機能を持つカメラをPTZカメラと呼びます。パン・チルトはカメラにより可動範囲が異なるため、用途やシーンに合わせてカメラを選定して下さい。

1. パンについて

レンズの向きを水平方向に動かすことをパンと呼びます。
パンはレンズの可動範囲により大きく以下の3つに別れます。

①可動範囲が180°未満(±90°未満)

①可動範囲が180°未満(±90°未満)

②可動範囲が180°以上360°未満(±180°未満)

②可動範囲が180°以上360°未満(±180°未満)

③可動範囲が360°でエンドレス

③可動範囲が360°でエンドレス

2. チルトについて

レンズの向きを垂直方向に動かすことをチルトと呼びます。
チルトはレンズの可動範囲により大きく以下の5つに別れます。

①可動範囲が90°未満

①可動範囲が90°未満

②可動範囲が90°

②可動範囲が90°

③可動範囲が90°以上180°未満

③可動範囲が90°以上180°未満

④可動範囲が180°

④可動範囲が180°

⑤可動範囲が180°以上

⑤可動範囲が180°以上

※レンズの可動範囲を表現した図であり、撮影可能範囲を表現したものではございません。

3. PTZカメラの形状

PTZカメラはいろいろな形状のカメラがございます。

PTZカメラ 形状 特徴 カメラ例
ボックス型 PTZ ボックス型カメラ 天井から吊り下げて取り付けが出来ます。目立つカメラとしての設置に有効です。 Panasonic BB-ST162A
ドーム型
(小型タイプ)
PTZ ドーム型(小型タイプ)カメラ 手のひらサイズのものもあります。壁や天井に直付けできます。 AXIS M5013
Canon VB-S30D
ドーム型
(大型タイプ)
PTZ ドーム型(大型タイプ)カメラ パンは360°エンドレスで可動するものがあり、多くは電源にPoE+(IEEE802.3at)を必要とします。 AXIS Q6042-E
VIVOTEK SD8363E
その他 PTZ その他カメラ 設置場所や用途にあわせていろいろな形状のPTZカメラがあります。 AXIS V5914
Panasonic DG-SC385
SONY SNC-EP520

遠隔監視システムにも最適なネットワークカメラ専用録画装置の詳細はこちら

製造ライン向け監視カメラシステム

新商品やお得なセール情報を配信!メールマガジンはこちら